おすすめサプリメントや健康・美容関連商品

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | サプリ | トップ

コラーゲン 

真皮のほとんどはコラーゲンで、これが皮膚のハリや弾力、ツヤを保つ働きをしています。

しかし、紫外線を浴びてしまうとコラーゲン繊維を壊す酵素を増やしてしまうので、皮膚の弾力が失われてしわやたるみの原因になります。



また、冷房の効いた室内は肌を乾燥させて老化を進行させる原因になることも。

さらには、冷えで血行が悪くなると肌に十分な栄養が送られず、肌荒れにつながることになります。

いつまでもきれいな肌を保つために、サプリメントでコラーゲンを取り入れてみるのはいかがでしょうか?


コラーゲンとは


コラーゲンは、わたしたちの体を作っているたんぱく質の一種です。

体内にあるたんぱく質の約30%はコラーゲンで、皮膚のほかに、骨や軟骨、血管、腱、歯などを形作っています。


コラーゲンの効果


繊維状で、細胞と細胞をくっつける接着剤の働きをしています。

皮膚のコラーゲンは、真皮の中で網の目のように張り巡らされ、その内部に水分を保持して、肌の弾力を保っているのですが、紫外線やストレス、加齢などによって、コラーゲンは減ってしまいます。

そうなると大変!真皮の中に十分な水分を保てなくなって、肌の弾力やハリが失われてしまいます。

肌のたるみも、コラーゲン不足によるものです。

ピチピチ、プルンとしたお肌は、コラーゲンが支えているのです。


コラーゲンの摂取量


わたしたちの体内では、常にコラーゲンの分解と合成が繰り返されています。

一日に壊されるコラーゲンの量は、1~4g。

このうち一部は再びコラーゲンを作る材料となりますが、毎日の食事から一日5g程度は補ったほうが良いとされています。

コラーゲンの補給は、皮膚のコラーゲンの合成を高めて、美肌を保つ助けになりますので、肌年齢を左右するコラーゲンを、吸収率の高いサプリメントで、積極的に補いたいものです。


このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2007/08/20 23:15 ] [ 編集 ]
コラーゲン・・・これは粉末をとっていますよ~σ(゚ー^*)
以前病院の薬局から買って来ました♪

そして昨日のヒアルロン酸1年分ありがとう( 艸`*)ププッ
ほんとに冗談でも優しい気持がうれしかった。

suprinさんの想像が・・・崩れないようにもう少し気をつけますねヽ(゚∀゚ゞ)
[ 2007/08/20 23:22 ] yuka☆彡 [ 編集 ]
コラーゲンは取ってるんや~
じゃあ、yuka☆彡さんのお肌はプルプルですね。

このブログ作ってから思うんですが、本気でサプリの効果を期待するんやったら
無添加のきちんとしたものを取り入れていかないとだめみたいですね。

ビタミンCたっぷりのジュースとか飲んでたけど、合成ビタミンは吸収されてるか
怪しいみたいです。

yuka☆彡さんみたいに、病院の薬局とか、高価なものがやっぱり間違いないんかな~
[ 2007/08/21 01:44 ] suprin [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
サプリメント ブックマーク
効果で探す
FC2カウンター
ワンクリック
応援してもらえるとうれしいです。




QRコード
モバイルからも簡単アクセス
QR

サプリメント 全ランキング

ブログ

あわせて読みたい



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。