iq サプリメント HOME > 簡単ダイエット方法 > 簡単ダイエット方法 その3
おすすめサプリメントや健康・美容関連商品

簡単ダイエット方法 その3 

ダイエット成功の近道

一日3食

ダイエットのために摂取カロリーを減らすなら、食事を抜けばいいと思いがちですが、やせ体質を目指すなら食事を抜くのはおすすめできません。

空腹の状態がつづくと、体は糖質や脂質を最大限に吸収しようとするため、逆に脂肪がたまりやすくなります。


確か相撲取りは、一日2食。理にかなっているのかもしれませんね。
食事を抜いてるあなたは相撲取りを目指しているのかもしれません!

また、食事を抜いてしまうとピタミンやミネラルなど体にとって必要な成分が不足して、栄養のバランスが崩れて、にきびやしわの原因になることも。
きれいになるためにダイエットしてるのに、かえってアンチエイジングの妨げになってしまうかもしれません。

どーしても!食べすぎをリセットしたい場合は、食事を抜くのではなく、カロリー少なめで栄養のバランスの取れたメニューを取り入れましょう。

ダイエットには食事の間隔を空けすぎず、一日3食の規則正しい食生活を守ることが成功の近道です。

朝食多・夕食早

寝る2時間前には食事を済ませる

朝は時間も無いので簡単に済ませて、夕食は夜遅くにボリュームたっぷり。
このいう生活の人は多いと思うのですが・・・
このパターンは肥満への近道です。

体温を上げて、代謝を高める朝食を抜くのはダイエットの妨げになります。
 そのうえ、朝食をきちんと食べないと体が危機意識を感じて、次の食事で一気に脂肪をため込んでしまいます。

また、夜遅くの食事は、消化しきれないまま寝ることになるので、脂肪がたまりやすくなります。
やせ体質を目指すなら、就寝2時間前には食事は済ませるようにしましょう。

置き換えダイエット

体に優しいダイエット方法

一日3食の規則正しい食生活を守りながらダイエットを成功に導くおすすめの方法は、2食はいつもどおりの食事で、1食をマイクロダイエットなどのダイエット食品におきかえる方法です。

自分でカロリー計算をするのは大変ですが、最近ではマイクロダイエットのようにカロリーと栄養バランスが考えられた商品がたくさん出ています。

摂取カロリーを抑えるために、大事な栄養素がかけてしまうと体のトラブルの元になるので、置き換えダイエットの商品を選ぶときは、エネルギーの生成にかかわりターンオーバーに働きかけるビタミン、健康維持に不可欠なミネラル、満足感をサポートする食物繊維、ダイエット中に不足しやすいたんぱく質などが、きちんと摂れる物を選びましょう。

足りない成分は積極的にサプリメントで補うのも賢いやり方です。

置き換えダイエットをするときには、夕食が最も効率的です。
夕食はカロリーオーバーになりやすく、睡眠時は基礎代謝が低下するので、摂取したカロリーが蓄積されやすいためです。

さらに運動も取り入れて、消費カロリーを増やしながら、無理なく簡単にダイエットしましょう。

簡単ダイエット方法 関連記事

応援クリックしてもらえると、ほんとにうれしいです。→


お気に入りに入れてもらえたら、すごくやる気が出ます。

このページもかなり専門的なページになってきましたね♪

ダイエット特集も読みたいのですが、もうちょっと体調が良くなってから
しっかり読みますね!

イマイチ、微熱続き、鼻水、咳・・・どれも治まりません
風邪って1度引くと最近は治らないんですよ
お互い頑張って治そうね(*・∀-)☆
[ 2007/09/13 19:26 ] yuka☆彡 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/09/13 19:30 ] [ 編集 ]
yuka☆彡さんも、風邪きつそうですね。
わたしと全く同じ症状です。
熱はあがったり下がったり、鼻水はずるずる、咳もでるし、ご飯の味がしない・・・

あ~、ダイエットはわたしも風邪引いてから一週間、何も運動をしてません。
やらないと肩こりがひどいのでしたいんですが、今は我慢してます。

ほんとに早く直ってくれないかな~
[ 2007/09/14 19:17 ] suprin [ 編集 ]
相撲取りは・・・、と持ち出すけど、これは一般人とは比較になりませんよ。

それに、「朝食多く夕食早く」にも大した科学的根拠はない(あれば教えて下さい)。
[ 2007/10/26 16:10 ] ビーバー [ 編集 ]
ビーバーさま

まず、urlかメルアドぐらい残してください。
第一印象は「ずるい人」です。

まじめに答えず削除しようと思ったんですが・・・
わたしの思うところを書いておきます。

まず、科学的根拠。
サプリメント業者がよくいってますね。

この科学的根拠って言うのがあいまいで、

試験管からの統計なのか?
マウスからの統計なのか?
人からの統計なのか?
100人からの統計なのか?
1000人からの統計なのか?

すべて結果が違ってきますよね。

自分の都合のいいところだけを、大々的に宣伝して都合の悪いところは言わない。

じゃあ、何が科学的根拠になるのか?
自分で研究して、結果を出せばいいでしょうが、一般人ではむずかしいですよね。

わたしが思うに自分の考えに近い人の考えを受け入れることでいいんじゃないでしょうか?
専門家といわれる人でも意見は分かれてますし。

前置きが長くなしました・・・

相撲取りのことは、前述の理由で根拠はないかもしれません。
相撲取りと一般人は比較にならないと書いていましたが、ほんとにそうでしょうか?

相撲取りも「人」
内弟子に入るころから、みんなが立派な体格をしているわけではないと思います。

根拠はないかもしれませんが、わずか数年で立派な体系を作り上げることができるのは、長い歴史で合理的にそういう食生活や日常生活を送っているのではないかとわたしは思いました。

朝食多く夕食早くもおっしゃるとおりですね。

人はそれぞれ体質があって、燃焼体質の人は寝てる間にもカロリーを消費するといいますし(こんなことかくと、それに科学的根拠は?と突込みが来そうですね)朝食多く夕食早くしても太りやすい体質の人は太るでしょう。

でも、起きてる間は寝てるときよりカロリーが消費するんじゃないかな?
わたしにとっては当たり前のことだったんですが、ちょっと考えさせられました。

次に話す機会があったら、「ずるいひと」はやめてくださいね。
[ 2007/10/26 20:56 ] suprin [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
サプリメント ブックマーク
効果で探す
FC2カウンター
ワンクリック
応援してもらえるとうれしいです。




QRコード
モバイルからも簡単アクセス
QR

サプリメント 全ランキング

ブログ

あわせて読みたい