iq サプリメント HOME > 簡単ダイエット方法 > 簡単ダイエット方法 その2
おすすめサプリメントや健康・美容関連商品

簡単ダイエット方法 その2 

食事制限

無理なダイエットは危険!

ダイエットで摂取カロリーを減らすために、食べる量を減らすのは危険です。


極端な食事制限は体に必要な成分の摂取不足の原因です。

ビタミンやミネラルが不足すれば老化を早めます。
カルシウムが不足すれば骨粗鬆症に、たんぱく質が不足すれば筋肉が減ってしまって脂肪が燃えにくい体になってしまいます。

食品を絞って行う単品ダイエットや絶食ダイエットは、健康を害する危険がある上に、リバウンドも起こりやすいでおすすめできません。

栄養のバランスを崩さないように、過剰なカロリーを摂らないようにすることが大切です。

カロリーコントロール

脂質と糖質に注意!

エネルギー源の3大栄養素は、たんぱく質・糖質・脂質ですが、摂り過ぎに一番注意するのは脂質。たんぱく質や糖質の2倍のエネルギーを持っています。

脂質を摂る時は、食物繊維など脂質の吸収をおだやかにする成分と一緒に摂ることをおすすめします。

糖質、特にブドウ糖の取りすぎも体脂肪をため込むもとになります。

砂糖やご飯、パンやめん類など、主食に多く含まれる糖質が分解されてブドウ糖になるので、これらが好きな方は要注意です。

脂質や糖質の代謝を促す成分が配合されているサプリメントを摂り入れるのも、無理の無い簡単ダイエット方法のひとつです。

ダイエット料理

基本は蒸す・ゆでる・あぶる!

同じ食材で料理しても、調理方法でカロリーは違ってきます。

炒めものや油を使う料理は高カロリーになってしまうので肥満のもと。
蒸す・ゆでる・あぶるなど油を使わない調理方法ならカロリーダウンになります。

また、肉や魚は脂肪分の少ない部位や種類を選んで、さらに、蒸したり・ゆでたり・網焼きにすると、余分な脂肪分を取り除いてダイエットの助けになります。

咀嚼

よく噛んで、ゆっくり食べる!

あまり噛まずに飲み込むと、つい余分に食べ過ぎてしまいます。

噛む回数が多いと、脳の満腹中枢が刺激されて、少量でも満腹感が得られて食べすぎを防げます。

また、よく噛むことによって、脳は刺激されてアンチエイジングに役立ち、歯は丈夫に、消化の助けになるので体に優しいと、ダイエット以外にもいいこと尽くめです。

噛む以外に食事はゆっくり食べることも大事です。
早食いは必要以上に食べてしまいがちになり、これが肥満につながるひとつの原因であるといわれています。


このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2007/09/12 17:35 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/09/12 17:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
サプリメント ブックマーク
効果で探す
FC2カウンター
ワンクリック
応援してもらえるとうれしいです。




QRコード
モバイルからも簡単アクセス
QR

サプリメント 全ランキング

ブログ

あわせて読みたい