iq サプリメント HOME > iq サプリメント > ホスファチジルセリン
おすすめサプリメントや健康・美容関連商品

ホスファチジルセリン 

若々しい脳を保つ成分として利用されているホスファチジルセリン(PS)

欧米ではアルツハイマー病や老人性痴呆症における症状の改善が認められています。

iq サプリメントとしては記憶力や学習能力の向上が期待できます。




ホスファチジルセリンとは


脳の神経細胞膜の構成成分です。

ホスファチジルセリンが豊富に保たれている細胞膜は、柔軟性が維持されて脳内の情報伝達が円滑に行われます。

ちなみに脳の神経細胞の水分以外の半分以上は、ホスファチジルセリン(リン脂質)やDHAで構成されています。


ホスファチジルセリンの効果


iq サプリメント


ホスファチジルセリンは神経伝達物質の生成を促進して、情報伝達を活発にします。

この効能から、記憶力や学習能力、集中力の向上が期待できます。


脳のアンチエイジング


30歳を越えるころから、一日の10万個の単位で減っていく脳の神経細胞。

その他にも、加齢や外からのダメージによっても脳の細胞は壊されていきます。

また、減った分は増えることがありません。

その上加齢とともに、細胞自体も衰えていきます。

ホスファチジルセリンを摂取すると、情報伝達がスムーズになり、加齢により衰えた記憶力や認識力の回復に効果が期待できます。


アルツハイマーや痴呆症の改善


欧米ではアルツハイマー病や老人性痴呆症の治療薬としても使用されています。

その他にも、うつやADHDなど、認識力や記憶力の減退などに効果が期待できます。


ホスファチジルセリンの摂取量


ホスファチジルセリン(PS)の一日の摂取量は最低100mg

肉類や魚類などに多く含まれていますが、食品から十分な量を摂取するのは大変かも?

大豆にも含まれていますが微々たる量なので、その成分を抽出したサプリメントを利用して、脳の活性化に役立てましょう。


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
サプリメント ブックマーク
効果で探す
FC2カウンター
ワンクリック
応援してもらえるとうれしいです。




QRコード
モバイルからも簡単アクセス
QR

サプリメント 全ランキング

ブログ

あわせて読みたい